西原の長屋新築計画日記
by nukin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
図面
建築
設計
インテリア
大家
賃貸
写真
近所
長屋
料理
その他
未分類
タグ
最新の記事
大久保 韓国料理「松屋」
at 2012-05-30 10:12
5月☆ネイルチェンジ♪
at 2012-05-17 08:45
塩麹*「トマトとアボカドの塩..
at 2012-05-11 08:56
新玉ねぎと新じゃがの牛すじカレー
at 2012-05-08 11:59
シリコンスチーマー☆「もやし..
at 2012-04-20 10:31
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...
西原長屋新築計画日記
©Copyright 
※著作権について・・・写真・記事とも無断転載禁止です
♦写真は引用を明記したもの以外、すべて自分の撮影したものです。ご利用になりたい方はコメント欄に記入してください。
♦It is prohibited to use the photograph, the image, and the illustration published in this blog without permission.

渋谷 レストラン
旅行口コミ情報
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:料理( 46 )

パリ最終日☆生ガキとムール貝の白ワイン蒸し

パリで最後の夕食のメニューは「生ガキとムール貝の白ワイン蒸し」にしました。
このメニューでお気づきだと思いますが、、はい。貝類大好物です♪

ワクワクしながら市場へ♪
アパートは市場の近くのあるので、買い物はとっても便利です!

カキは大きさによって値段が違います。
肉球オスは安いカキを買おうとしたけど、
自宅で食べれば高級カキが1kg2500円以下なので思い切って高いカキを購入!
e0205730_11112335.jpg

ムール貝1kg6.9ユーロ(約700円)!!
ムール貝はアイルランド産とスペイン産がありますが、スペイン産がおすすめ!
e0205730_11132661.jpg

ムール貝の白ワイン蒸しを作る材料
セロリ、エシャロット、ニンニク
e0205730_11142792.jpg

全てみじん切りにします。
e0205730_11151010.jpg

オリーブオイルで炒めます。
ムール貝が塩分を含んでいるので味付け無用です!
e0205730_1116890.jpg

ムール貝を入れて、軽く炒めて、白ワインを入れて蒸せば出来上がり!!
出来上がりの写真を撮るのを忘れてしまいました。。
食欲って怖いですね。。^-^;
ムール貝から旨味が出て、最高に美味しいです!
この味が1000円以下で作れるなんて♡♡
e0205730_11175744.jpg

もう一つのメインディッシュ生ガキ♡
e0205730_11201828.jpg

ゴム手袋と軍手をして完全装備でナイフを片手にカキと奮闘し、やっと開けました。
素人なので多少身を傷つけてしまっていますが、、お腹に入れば一緒?^-^;
苦労した分も美味しくなります。
生ガキも最高に美味しいです!!生ガキばんざい!!(♡▽♡)/
e0205730_11235447.jpg

5日間のパリ。あっという間でした(;_;)
また食べに(?)来るからね!!
A bientôt〜(また近いうちに)!!
e0205730_11281855.jpg

パリで生活しているような生活が味わえる「パリdeアパート」
ながやの兄弟は「エトワール」という名前で、3泊から泊まれます♪
http://www.paris-de-apart.com/
e0205730_11372169.jpg



写真素材 PIXTA
[PR]
by nukin | 2012-03-05 11:32 | 料理

Artichaut☆アーティショー(アーティチョーク)

早いものでもう3月ですね!
私は冬が好きなので、春になってしまうと名残惜しい気持ちがしますが
さすがに今年は寒かったので、春が待ち遠しいですね。

3月なのに、まだ2月の思い出を書き続けています。。^-^;

フランスに行ったら、必ず食べたい物の一つがArtichaut!
フランス語の発音だと「アーティショー」という不思議な名前の野菜です。
日本名は「西洋アザミ」で、英語名は「アーティチョーク」です。
紀伊国屋など高級スーパーではたまに見ますが、いったいいくらするんだろう??
フランスでは1個100円ぐらいです♪
e0205730_12294815.jpg

味は、繊維の強いお芋のような。。
見た目も食べ方も不思議な野菜ですが、
私は、このArtichautの味が大好きです!
赤ワインを飲みながらArtichautをかじるのは最高!!
e0205730_12315926.jpg

食べ方はいたって簡単。
たっぷりのお湯に大さじ1杯の塩を入れて1〜2時間ぐらい茹でます。
鍋や火加減によって火の通り方が違うので、
火が通ったかどうかの見極めは、花弁を1つ抜き取って根元を食べてみます。
柔らかくなっていたらOK!!

まず外側の花弁から食べていきます。
食べ方は根元にマヨネーズをつけ(オリーブオイルとバルサミコ酢も合います)
e0205730_12355251.jpg

根元の少し身が付いている所を歯でしごく。
花弁はここしか食べる所がありません^-^;
でも美味しい♪
e0205730_12363684.jpg

花弁を1枚1枚食べていくとこのようになります。
e0205730_12432294.jpg

さらに食べると、このような花の芯が出てきます。
この部分は固くて食べられないので捨てます。
e0205730_12394848.jpg

芯を取り除いた中心がコチラ。
これがウマイーー!!!(♡▽♡)
繊維質が強いので、体にもいいです♪^-^b
手に入る機会がありましたら、ぜひお試し下さーい!!^o^/
e0205730_12452916.jpg

パリで生活しているような生活が味わえる「パリdeアパート」
ながやの兄弟は「エトワール」という名前で、3泊から泊まれます♪
http://www.paris-de-apart.com/
e0205730_12533230.jpg


写真素材 PIXTA
[PR]
by nukin | 2012-03-02 12:53 | 料理

パリ4日目☆夕食「アンチョビのクリームパスタ」

パリ4日目、この日は今まであったikeaの組み立て家具の
いらない部分をのこぎりで切って、ミニカウンターデスクを作りました♪
ペンキを塗り直して完成!!
この家具10年前に買って、本当によく使ってる。。^-^;
e0205730_11453132.jpg

夕食は簡単に作れて美味しい「アンチョビのクリームパスタ」!
このパスタは、自分が作るパスタの中で一番好きかも♡
材料:アンチョビ1.79ユーロ、クリーム0.45ユーロ、ニンニク0.43ユーロ
e0205730_1150375.jpg

ニンニクを薄切りまたはみじん切りにしてオリーブオイルで炒めます。
粗挽きコショウも入れました♪
e0205730_11515111.jpg

アンチョビを投入!量は適当です。。^-^;
e0205730_1153625.jpg

火が通ると身がほぐれてきます。
e0205730_1153381.jpg

身がほぐれてきたら、白ワインを半カップ投入!(安いワインで!)
しばらく煮立たせて、アルコール分を飛ばします。
e0205730_11544017.jpg

今回投入したワイン。1.89ユーロ(約190円)!(@_@!)
e0205730_11565759.jpg

アルコールが飛んだら火を止めてクリームを投入。
e0205730_11582291.jpg

茹であがったパスタとソースを混ぜます。このときは中〜強火で。
クリーム系は手早くがポイントです!
時間をかけるとクリームが重たくなります!
e0205730_1159402.jpg

お皿に盛って、パルメザンをたっぷりかけて出来上がりー!!
ニンニクとアンチョビとクリームとパルメザンの相性が最高!!^o^/
e0205730_1212892.jpg

fenouil(フヌイユ)、英語名はフェンネル。
整腸作用があり、昔から胃腸薬として使われていた野菜だそうです。
e0205730_1271923.jpg

スライスして、ざく切りトマトと一緒にドレッシングで食べました。
パスティスのようなクセのある香りが病み付きになります♪
e0205730_1281330.jpg

お気に入りの「LEADER PRICE」製の生ハム。
1.99ユーロ(約200円) 十分な味です!
パンにチーズと一緒にはさんで食べるとtres bon!!
e0205730_12125063.jpg


パリで生活しているような生活が味わえる「パリdeアパート」
ながやの兄弟は「エトワール」という名前で、3泊から泊まれます♪
http://www.paris-de-apart.com/
e0205730_12152255.jpg


写真素材 PIXTA
[PR]
by nukin | 2012-02-29 12:16 | 料理

パリ☆「LEADER PRICE」リーダープライス万歳!!

先日2月20日の記事でも紹介しましたが、
フランス生活で「LEADER PRICE」スーパーは庶民の強い見方です。

まず水。
パリの水は石灰分が多く、不味いだけでなく体にも良くないので
パスタを茹でるとき以外はミネラルウォーターにしています。
お茶を飲んだり、そのまま水で飲んだり、1日で結構な量を飲んでいます。
そんな時、気軽にたくさん飲めるのが「LEADER PRICE」の水。
写真の1.5リットル6本パックが1.08ユーロ(約100円)です!!万歳!!
e0205730_11261539.jpg

一緒に買った、冷凍ラザニア。2人分で2.49ユーロ(約250円)ぐらい。
コレまた安い!!(@_@!)
e0205730_11291735.jpg

オーブンで焼くだけです。簡単だし、美味しいです♪
日本のインスタントラーメンのようなお手軽食ですね。
e0205730_11303741.jpg

午後はペンキを買いにモンマルトルの方へ。
モンマルトル北側
e0205730_11313524.jpg

サクレクール寺院
e0205730_1132059.jpg


パリで生活しているような生活が味わえる「パリdeアパート」
ながやの兄弟は「エトワール」という名前で、3泊から泊まれます♪
http://www.paris-de-apart.com/

写真素材 PIXTA
[PR]
by nukin | 2012-02-27 11:35 | 料理

パリ1日目の夕食 サラダ&ステーキとチーズとワイン♡

パリへ行くときはanaを利用します。
anaは夕方パリに着くので、荷物を片付ける→夕ご飯を食べる→寝る
という流れで、夜は飛行機の疲れでぐっすり寝ると
次の日から時差ボケもなく動けます。
一度エアーフランスを利用した時は、朝パリに着いて、昼間寝てしまい
旅行中時差ボケで苦労しましたToT
でも友達の中には「朝着いた方が調子がいい!」という人もいるので、
人それぞれですね^-^v

今回もanaだったので、夕方に着き、部屋の掃除をしてすっかりくたびれてしまい
簡単に作れるものという事で「サラダ&ステーキとワインとチーズ」にしました。

近くのスーパーで買い出しです。
小走りで10秒ほどの距離にスーパーがあるので便利なのですが
建物にエレベーターが無く、しかもうちは4階(日本式に数えると5階)なので
往復で5分ぐらいかかります-_-

買ってきた品々
e0205730_11101237.jpg

牛ヒレステーキ、2枚入って6.36ユーロ
e0205730_11124333.jpg

カットサラダ菜
本当は丸ごとの方が美味しいけど、時間がない時は頼ってしまいます。
フランス人は私以上の横着者が多いので、カットサラダ菜コーナーは
種類、量ともに充実しています。
e0205730_11211263.jpg

カットしたトマトを添えて完成!
e0205730_1125240.jpg

チーズ♪
ブルー系とカマンベール系を選びました。
e0205730_11221942.jpg

味付けは塩こしょうのみで、肉を焼き、、
e0205730_11231516.jpg

塩こしょうで炒めたズッキーニを添えて完成!
あまり期待していなかったけど、お肉の味がしっかりした
美味しいステーキでした♪
e0205730_1124299.jpg

今回、肉球オスがハマっていたのがコチラ
唐辛子の酢漬け
トルコで食べて以来ハマっているそうです。
ステーキと一緒に食べたら、酸味とピリ辛が混ざって
「ウマっ!!」って感じでした!!
日本に売ってないのかな??
e0205730_1136339.jpg

ワインはコチラ 6ユーロ。。安い^-^;
選ぶ時の基準は、どこかで金メダル銀メダルなど賞をとった
ラベルがついているものを選びます。
これもどこかで金メダルをとったワイン。ラベル右上の金の丸シールが目印。
安いワインですが、ハウスワインとして十分な味でした。
e0205730_11302932.jpg

カマンベール系チーズ(ノルマンディー産) 2.45ユーロ
定番の味です。一家に一つです^-^v
e0205730_11465985.jpg

ブルーチーズ「Saint Ague」1.89ユーロ
これが、、ウマイー!!!
ブルーの味とチーズの塩気と最高です!!
ロックホールほど塩気が強くないので、たくさん食べられます。
しかも安い!!200円以下!!
これがあれば、フランスパン1本はペロリです。
最近は日本でも売っていますね。
チーズのせい(?)でよく食べたし、よく飲んだ。。^-^;
e0205730_11492533.jpg




パリで生活しているような生活が味わえる「パリdeアパート」
ながやの兄弟は「エトワール」という名前で、3泊から泊まれます♪
http://www.paris-de-apart.com/

写真素材 PIXTA
[PR]
by nukin | 2012-02-22 11:55 | 料理

パリでの朝食 「冷凍クロワッサン」

今朝は寒かったですね〜×_×

今年は世界的に寒く、パリも痛いくらい寒かったです。
モスクワに行った事ないけど、モスクワなみに寒かった。。-_-

モンマルトル北側
e0205730_1063198.jpg

モンソー公園
池が厚い氷に覆われてカモが泳げません。。
e0205730_1072555.jpg

寒さで、写真を撮る手も、10分外に出しているとしびれてきます。
そんな寒さの中、元気に遊ぶ双子ちゃん。
e0205730_108576.jpg


寒ければ寒いほど楽しみなのが食事♪
毎朝の楽しみが、焼きたてのクロワッサン。
パン屋さんでクロワッサンを買うと1個1.5ユーロと、ちょっと高めなので
スーパーで見つけたのが「冷凍クロワッサン」
6個のミニクロワッサンと6個のミニパンオショコラが入って2.69ユーロ!
300円弱です!!
e0205730_10145321.jpg

「LEADER PRICE」という、安いプライベートブランド商品のスーパーで買いました。
「LEADER PRICE」は、フランス生活の強い見方です!

焼きたてクロワッサンとパンオショコラ
安いし、自分でトースターで焼くので焼きたてが食べられるし
毎朝のお気に入りになりました♪
e0205730_10175274.jpg





パリで生活しているような生活が味わえる「パリdeアパート」
ながやの兄弟は「エトワール」という名前で、3泊から泊まれます♪
http://www.paris-de-apart.com/

写真素材 PIXTA
[PR]
by nukin | 2012-02-20 10:23 | 料理

旅立ってました

1週間ほど旅に出ていたため更新が出来ずにすいませんでした。
昨日帰ってきました。
旅先でブログのネタをたくさん仕入れてきました!

今回の旅の行き先はコチラ。
e0205730_1757970.jpg

世界一有名な門ですね。
ナポレオンさんもすごい物をつくりましたね^-^;

パリに旅立っていた理由は、ながやの兄弟の様子を見て来るため。
結果は、、様子を見てきて良かったです。
ハード面、ソフト面、両方からテコ入れをしてきました -_-

おいおい、パリで作った料理をアップしていきます!

「bonne maman」シリーズ

ジャムではなく、珍しいルバーブ(西洋フキ)のコンフォート。
コンフォートなのでジャムよりさっぱりしていました。
ルバーブの酸味のある味が、朝のヨーグルトにピッタリです。
e0205730_1828233.jpg

モカ味のデザート。
ティラミスのような味で美味しかったです♪
e0205730_18321185.jpg



写真素材 PIXTA
[PR]
by nukin | 2012-02-16 18:32 | 料理

新宿 焼き肉「明月館」ランチ

新宿でお昼を食べる時、必ずと言っていいほどランチを食べるお店が
小田急ハルク裏にある「明月館」。
http://www.meigetsukan.jp/index.html

ここの焼き肉ランチは美味しいし、安い!!
特にお気に入りなのがコチラ。
「豚カルビランチ」(キムチ・ナムル・スープ・ライス付)
e0205730_57510.jpg

これだけ付いて800円です!!
しかも高級焼き肉店なので、肉質もいいし、
キムチ、ナムル、スープも手を抜いてません。ライスのお米も美味しいです。

チゲランチも美味しいので、毎回どちらにしようか悩みますが
今回は、自分の中の王道の「豚カルビランチ」にしました!
新宿駅西口からすぐの場所と立地も良く美味しいので、おすすめのお店です♪^o^/~
e0205730_5154416.jpg



写真素材 PIXTA
[PR]
by nukin | 2012-02-08 05:16 | 料理

チゲの素「万能の素」??

今週から、週1回大久保にあるハングル教室に通っています!
1回60分500円と格安の教室です(@_@!)
そのため週1回大久保に行くので、毎週韓国食材が調達出来ます!^o^/

今週買ってきたのがコレ
e0205730_2054569.jpg

大久保の「南大門市場」というスーパーで韓国人のおばちゃんが実演販売をしていて
美味しかったので買ってしまいました。
中は真っ赤な粉で、これを水に溶けば簡単にチゲが出来るそうです。

早速試してみようと思い、チゲの具材を買ってきました。
アサリと豆腐を入れて「豆腐チゲ」です。
e0205730_2058931.jpg

今回もニンニクと生姜をたっぷりと。
ゴマ油で炒めます。
e0205730_20583370.jpg

冷蔵庫に余っていた玉ねぎも入れました。
e0205730_20594074.jpg

ツナ缶も発見!ツナは合うかどうか半信半疑ですが、、投入!!
e0205730_2103576.jpg

白菜とえのきも切って、ゴマ油で炒めます。
e0205730_2112214.jpg

具材に火が通ったら、水を入れて、いよいよ「万能の素」を投入!!
e0205730_2134686.jpg

「万能の素」だけでは心もとなかったので、「ダシダ」を少し足しました。
「ダシダ」は牛骨スープの素で、韓国では、日本の「ほんだし」のような存在です。
なぜ写真が横向き??ToT
e0205730_2185657.jpg

最後にアサリと豆腐を加えて出来上がり!!
e0205730_2110381.jpg

お店で食べるような、コクのある味にはなりませんが
今まで家で作ったチゲの中で一番美味しいです!!
チゲに「万能の素」は必需品かも^-^v

写真素材 PIXTA
[PR]
by nukin | 2012-02-03 21:13 | 料理

韓国のおやつ「ホットック」

先日、大久保の「韓国広場」という韓国食材がたくさんあるスーパーで買ってきた
韓国では定番おやつの「ホットック」の素。
ちなみに「トック」は韓国語で「餅」です。
大久保まで行かなくてもKALDIでも売っています^-^
e0205730_1845234.jpg

中身は、粉、イースト、ジャムの袋に分かれています。
e0205730_1846911.jpg

ハングルが出来なくても大丈夫!
日本語+イラストでわかりやすいです。
e0205730_18464898.jpg

説明書通りに混ぜ混ぜ。。
e0205730_1848112.jpg

生地が出来たら、中心にジャムの粉を入れて包みます。
これがけっこう難しい(._.)
e0205730_18573527.jpg

油を敷いて熱したフライパンで焼きます。
e0205730_18583656.jpg

フライパン返しで押しながら焼きます。
押し過ぎると、中のジャムが飛び出して来るので注意!
e0205730_1904410.jpg

このぐらい焼けたら出来上がり!
e0205730_1911764.jpg

美味しいけど、、
大久保の屋台で買ったホットックの方が柔らかくて美味しかったかも。。
生地の違いかな??
結構手間がかかるので、ホットケーキの方が簡単です^ー^;


写真素材 PIXTA
[PR]
by nukin | 2012-02-02 19:03 | 料理